お風呂場の時計の置き場所はどこ?(無印良品 デジタルバスクロック)

お風呂場で時間を知りたい時は給湯器のリモコンに表示されている、、けど湯船に浸かった時に離れた場所にあるので近眼の自分はそれが見えない。

かといって時計を置くにしても、そんなに都合の良い場所に棚とかない。おく場所がない。

だけど、我が家のお風呂場にはそんなものは必要がないことに気づいたのです。

それは以下のようなお風呂場用のマグネットフックを発見していたから。

我が家のお風呂の壁もシステムバスで、磁石がつくか試してみると四方の壁は全てくっ付く。

ということで、掃除用のブラシなんかはマグネットフックに吊るしています。

なお、お風呂用とうたっているフックとそうではない物の差は、防水かどうかでマグネット部分がそのまま露出せずに、カバーなどが付いているかどうかの差がある感じです。

…そういえば、お風呂の整理グッズで吸盤式のものも定番ですけどあれってそのうち絶対落ちますよね。ツルツルした面でも結局落ちる。全くもって信用おけない。

時計の話に戻ると、無印良品に行った時にバスクロックを見つけて購入ました。
小ぶりだけれど時間はハッキリ見える、いかにも無印良品なデザインの時計。

この時計の裏側に、直径1cmぐらいのネオジム磁石を左右(電池のフタにはかからないように)に接着剤でくっつけて。

ちなみにネオジム磁石って、ニッケルでメッキされているので錆びにくくなっている様なのでそのままでも大丈夫そうだけど、防水や磁石の脱落防止をかねてビニールテープを上から貼っておくのもアリかと思います。

これで、お風呂場の壁なら好きな場所に時計を設置できました。しかもいくらでも場所を変えらる。

磁石を付けてからずいぶん経ちますが、今日もこんな感じでくっついてくれています。
便利!


人気の記事

新品のエアコンなのに酸っぱいニオイがするのはなぜ

動かなくなったSwitchBotカーテンを直した?話

macOSをMontereyにしてからの困りごと…Bluetoothの設定に詳細ボタンが出てこない

Kindle Paperwhiteを第7世代から第11世代に買い替えて思ったこと