macOSをMontereyにしてからの困りごと…Bluetoothの設定に詳細ボタンが出てこない


関連記事
MacにLogicoolのマウスやキーボードをBluetoothで接続するとスリープから勝手に復帰する件が解決!…せず


10月26日にmacOS Monterey(12.0.1)がリリースされましたが、自分のM1 Macbook AirもすぐにMontereyにアップデートしました。
アップデート後は特に動作に問題はないと思ったのですが、スリープにした後にすぐ復帰してまうようになってしまいました。

なんとなく今までの経験上、Bluetoothのせいだろ!と思いmacに接続しているBluetoothのキーボードとマウスをOFFにすると、スリープから勝手に復帰することは無くなりました。

いや待て…アップデートする前はこんなことなかったし、以下のBluetoothの設定でスリープ解除はしない設定にしていたはずなのに。

Macが突然スリープまたはスリープ解除する場合

そこで、Bluetoothの設定を見に行くと以下のようになっており…

「Bluetoothデバイスでコンピュータのスリープ解除を可能にする」を表示したいのだけど、それを表示する為の「詳細設定」ボタンが表示されない…

ちなみに見えないだけで、クリックできるとかでも無ないです。

ネットを探すも情報はないので、Appleのサポートにチャットで確認してみることに。
チャットでは状況やBluetooth設定画面のキャプチャを送ったのですが、結局もうちょっと確認が必要ということで電話でのサポートにエスカレーション。

電話ではリモート接続してもらってBluetooth設定を見てもらったりしたけれど、「詳細設定」ボタンが表示されないのは現在把握していない現象だとかで分からずじまい。

「Montereyは出たばかりで、何か問題があるのかも知れません」ということで、現状できる対応としては、OSの再インストールを行なってみてくださいと言うことでした。

仕方ないから再インストールを試したのですが…

以下のページに従って行なってみたところ、
macOS を再インストールする方法

開始はするのですが、3時間ぐらい放置していても進まず。
残り時間が15時間表示される始末。
インストーラログを見ても、何か進行している様子もない感じ。

結局キャンセルしてしまいました。
その後数回実行してみましたけど、同じようなところで進まなくなる。

これもMontereyの影響なのか???

これはもう、OSのアップデートで対応してくれるのを祈るしかないのでしょうかね。


追記

その後、数日ぶりにOSの再インストールを試したところ、すんなり通って再インストールが出来ました。

でも結局、再インストール後にBluetoothの設定を開いてみても詳細設定ボタンは表示されないままでした。


追記2 (2021.11.14)

Twitterで教えていただいたのですが、MontereyではBluetooth機器でのスリープ解除オンオフ設定は廃止されて、一律オンになるのが仕様のようです。

自分の使っているキーボードとマウスの特性で触ってなくてもスリープが解除されてしまうのかも知れないですけど、さすがにこれはちょっとユーザーに選べる余地を残しておいて欲しいところです。 (マウスをちょっと触ってだけでスリープ解除されるのが嫌という人もいると思いマス)

元に戻してくれないかなぁ。


追記3 (2021.11.23)

スリープが勝手に復帰するのを、接続しているキーボードやマウスの構成を変えたら回避できないかと思い、今使っているマウスがlogicoolのMX Anywhere 2SなのでBluetooth以外にUSBドングルのUnifyingレシーバーでも接続できるため、Bluetoothの接続を解除してUnifyingで接続するようにしたところ、スリープから勝手に復帰することがなくなりました。

でも以前は、マウスもキーボードもどちらもBluetoothをOFFにしないとスリープから復帰していたのですが、キーボードはそのままなので、結局マウスだけをBluetooth接続しなければOKになっている。

これはこれで良くわからない。キーボード側の設定は変わってないのだけど…。

確認のため、マウスをもう一度Bluetoothで接続してシステムのログを以下で確認したところ、

 log stream --style syslog | fgrep "Wake reason"
以下のようなログが出てスリープから復帰していました。
(AppleBCMWLANCore) Wake reason = wlan, kern.wakereason: 'SMC.OutboxNotEmpty smc.70070000 wifibt wlan'

このメッセージで検索すると色々と出てきますが、イマイチ決め手がわからず。

まぁとりあえず、マウスをBluetoothで接続しないだけでスリープ問題から離れられたので、一旦よしとします。

ちなみに、UnifyingレシーバーはMacからつながっているThunderbolt3 DockのUSB-Aポートに繋いでいます。


追記4 (2021.12.14)

Monterey 12.1がリリースされたのでアップデートしましたが、Bluetooth接続したマウス(MX Anywhere)があるとスリープから直ぐに復帰するのは変わらなかったです。

人気の記事

新品のエアコンなのに酸っぱいニオイがするのはなぜ

動かなくなったSwitchBotカーテンを直した?話

Kindle Paperwhiteを第7世代から第11世代に買い替えて思ったこと