うっすいスマホケースでイイじゃない(SwitchEasy薄型携帯ケース)


私、スマホケースは付ける派です。

ただ手帳型のケースは画面がすぐ見えないし思いので嫌いで、側面や背面を守ってくれるソフトタイプのケースばかり使っています。

画面のダメージは心配ないのかというと、少なくともこの数年iPhoneを画面フィルムも付けず使ってますが、カバンの中に入れたりしてもキズが付いたことがないし、そもそも地面に落としたこともないので大丈夫かなと。

じゃぁ、そもそもケースは要らんやろ!となるんですが、iPhoneだけじゃなく最近のスマホってだいたい背面のカメラってレンズが出っぱっていて、そのままおくとレンズがガツガツ当たって壊れるんじゃないかと心配になるんですよね。
きっとそれは見越して作ってあって大丈夫なんだろうけど、精神衛生上よろしくない。

なので、背面カメラをガードしたいがためにケースを付けている感じです。

ケースを付ければだいたい背面をフラットにしてくれるか、カメラ周りに出っ張りを持たせてカメラをガードしてくれる構造になっていると思います。(そう信じている)

ケースはクリア系の物が好きで、だいたいTPU(熱可塑性ポリウレタン)の物を使ってきたのですが、もれなく黄ばみますよね、TPUって。

あの黄ばみ方って、いかにも使い古しましたーって感じで残念な気持ちにさせられます。
しかもたかだか数ヶ月で黄ばんでくるので。

TPUの黄ばみを落とす方法を調べたこともありあますが、なんだか酵素系の漂白剤につけて紫外線に当ててーとか方法はあるみたいですけど、そこまでするのは面倒なので一年ぐらい使ったら交換する感じにしてます。

ひとつ前に使っていたケースは以下のもので、背面がガラスで側面がTPUで、目立つ背面は黄ばまないのでなかなか良かったんですが、やっぱり側面はそれなりに黄ばむんですよ。

あと、全体的に厚みがあり…まぁ、スマホをガードするための物だし…側面のボリュームボタンとかもTPUで覆われていて、ちょっと押しづらい。

側面のボタンが押しづらいのは、どのTPUケースでも同じなんですけどね。

( ˘•૩•˘ ).。oஇ 

黄ばむのヤダ、もっとスリムなケースが欲しいなぁと言う時、ちょう上に書いたケースの黄ばみが気になりだしたので探しいたら、薄くて軽く、TPUではなくポリプロピレン製のFrost Airと言うケースを見つけ、これええやん、ええやんと思ったのですが…

でもちょっと、お値段がお高いようで…

ポリプロピレンをキーワードに他のケースを探したところ、以下のケースがお手頃価格だったので、こちらを購入しました。なんだかごめんなさい。

色は「トランスパレントクリスタル」を選択しました。名の通りすりガラスのようにちょっと透けて見える感じのものです。

持った感じ、かなり軽く(6g)薄いので「ガードする気はございません」と言う雰囲気なのですが、とにかく今使っているiPhone12 miniに装着。

まず、ケースを付けたiPhoneを持った感想が「あれっ、こんなにiPhoneって小さかったっけ?」でした。
いや本当に、2,3ミリの差だと思うんですけどケース変えただけで別物ぐらいに感じるんですよね。あとやっぱ軽い。

ただ、側面のボタンを押そうと思っていないのに押しちゃう。
前のTPUのケースと同じ調子でiPhoneをつかんでしまうと、ボタンを押してしまう。
最初は面食らってしまったけれど、すぐ馴れました。

ケースの手触りはサラサラした感じで、嫌いでは無いのですが、滑りやすいかもしれないですね。

結局のところ、ケースなしの裸状態で使っているような感覚で、元々のあるべき姿に近い状態で使えていると言う感じだと思います。

でも裸の状態より、この季節だと冷たさを感じないと言う点も良いかなと思います。

あとポリプロピレンとは言え、黄ばんだりしないわけではないと思うので、数ヶ月使ってみてどうなるかですね。

今のところ1ヶ月ぐらい使ってみて、やっぱり薄くて良い感ですよ。

人気の記事

新品のエアコンなのに酸っぱいニオイがするのはなぜ

動かなくなったSwitchBotカーテンを直した?話

macOSをMontereyにしてからの困りごと…Bluetoothの設定に詳細ボタンが出てこない

Kindle Paperwhiteを第7世代から第11世代に買い替えて思ったこと