メールアドレスは間違えないで😢

電子メールのイラスト

メールアドレスって、webサービスの登録に間違って勝手に使われることってたまにありますよね。
僕はgmailのアカウントを氏名のローマ字にしているので、その確率がちょっと高い気がします。(同姓同名の人が間違えて入力する)

その結果、身の覚えが無いwebサイトから確認メールが来るのですが、結局メールを受信できるのは自分なので普通は放って置くだけで大した被害もないのですが、どうやら同じ人物がしつこく間違えた結果それなりの被害にあったことがありました。

なぜ同じ人物と分かるかと言うと、まず、某車ディーラーから僕のメアド宛にお知らせのメールが届きました。そこには僕と同姓同名で漢字違いの宛先(Aさんの氏名)が書かれており、何度もメールが来るものだから鬱陶しいので、その車ディーラーに「間違いメールだから送らないで」とメールしました。その後は特に返事もなかったですがそれ以来メールは来なくなりました。

車ディーラーの件が済んだと思ったら、今度はDellから購入していないPCの注文完了メールが届きました。これはちょっと焦った。
カードを不正利用でもされたのかと思って、慌ててその完了メールを見てみると、先日の車ディーラーに書いてあったのと同じAさんの氏名が書かれており、注文完了メールなので住所や電話番号も書かれていました。
さすがにこれはアカンやろと思い、Dellに「知らない人がPC買って、間違って僕のメールアドレス登録してるよ」と連絡しておきました。
Dellからは「承知した、メールは無視してくれ」と連絡が来て、ひとまずヤレヤレという感じ。
…しかし、PCの注文とかそれなりの金額の買い物でも、自分のメールアドレス間違えるものなかなぁと思いつつ。

この車ディーラーとDellからのメールに同じ氏名が書かれていただけではなく、車ディーラーの所在地と注文完了メールにあった住所が同じ市だったのでほぼ同一人物と確信。(別にわざわざ調べたわけでは無く、勝手に来たメールに書いてある情報でわかったことですので)

とまぁ、ここまでは自分的には大して面倒なことにはならず、結果的にどこかにいる僕と同じ名前のAさんが、来ると思っているメールを待ちぼうけしているだけの話なのですが。
ただ、この後に自分がDellでPCを注文する時にかなり面倒な事に。(泣)

昨年、家族のPCを新調することになり、自分が購入するので色々と調べて、結局Dellのエントリーモデルを購入することに決めました。
購入前にあらかじめDellにアカウントを作っておこうと思い、Dellのサイトで新規アカウント作成でメールアドレスを入れたところ、このメールアドレスは使用されていますと表示される…。
あぁ、もしやと思いながらパスワードの再発行を行ってログインを試みると、ログインした先には件のAさんの住所が…。
大丈夫なのこれ??

そこからDellに電話で連絡して、「このメールアドレスで購入したい、買っても大丈夫か?」と確認しようとするのですが、同じやり取りが4ループぐらいすることになります。
コールセンターにかけるも、上記のようなややこしい状態を理解してくれるサポートの人が出てこず何度説明しても頓珍漢な部署へ掛け直しをさせられました。
4度目になってようやく「僕はPC買いたいの!」ということが分かってくれたらしくサポートではなく営業担当に電話をつないでくれた。

Dellのコールセンターって基本的に外国(中国かな)だと思うしサポートの人もちょっと日本語が分かってくれないことがある。ただ、営業担当の人は中国名を名乗ってはいたけれど、こう言っては何だがサポートの人たちとは日本語のレベルが違っていて、こっちの言いたいことなどすぐ理解してくれた。

結局、アカウントについては、営業担当いわく「Dellとしてもお客さんのアカウントなので中身を勝手に消したりすることはできないけど、お客様(僕)が住所などを更新して使ってもらう分には問題ない」とのこと。(そう言われてもちょっと不安だったけど)

道のりが長かったけれど、その後アカウントの設定などを自分のものに更新してPCを無事(?)購入しました。

やっぱりwebでの入力や登録もあまり気軽にするのではなくて、給付金の申請書の記入ぐらい真剣に向かい合うべきだと僕は思うのです。😤

人気の記事

新品のエアコンなのに酸っぱいニオイがするのはなぜ

動かなくなったSwitchBotカーテンを直した?話

macOSをMontereyにしてからの困りごと…Bluetoothの設定に詳細ボタンが出てこない

Kindle Paperwhiteを第7世代から第11世代に買い替えて思ったこと